指揮者について

常任指揮者は?


光が丘管弦楽団には常任指揮者がいません。いろんな方々とコンタクトをとって、個性あふれる多様な音楽に取り組んでいます。指揮者とオーケストラとは音楽の演奏という共通目標に向かって、常にある種の緊張関係にあることが双方にとって良い音楽を生み出すと考えています。 

 

これまでの指揮者


井崎 正浩氏は95年5月のブタペスト指揮者コンクールに優勝され、現在は国内ではリコー・フィルハーモニー、戸塚区民オーケストラ他、国外ではハンガリー・ソムバトヘイ市・サヴァリア交響楽団(前芸術監督・常任指揮者)の指揮者として活躍されていますが、コンクール出場にあたって事前審査に提出されたビデオテープはなんと私達との演奏会のテープであったそうです。

井崎 正浩氏 (ウィーン音大、東京学芸大院卒。エスタライヒャー氏他に師事)
長野 力哉氏 (桐朋音大卒。小沢征爾、秋山和慶氏らに師事。ベルリン留学)
城谷 正博氏 (東京芸大院卒。佐藤功太郎氏に師事。学内にて安宅賞受賞)
岡崎 正春氏 (東京芸大声楽、指揮専攻。鈴木寛一、佐藤功太郎氏らに師事)
山田 和樹氏  (東京芸大卒。小林研一郎・松尾葉子氏らに師事。学内にて安宅賞受賞。2009年ブザンソン国際指揮者コンクール優勝)
三ツ橋 敬子氏 (東京芸大院卒。小林研一郎・松尾葉子・高階正光氏らに師事。2008年第10回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールにて日本人女性初かつ最年少優勝、併せて聴衆賞、アントニオ・ペドロッティ協会賞も獲得。 )
羽部 真紀子氏 (東京芸大卒。小林研一郎・ハンス・マルティン・シュナイト氏らに師事。学内にて安宅賞受賞)
田尻 真高(しんすけ)氏 (東京芸大卒。小林研一郎、山田和樹氏に師事)
小野 富士氏 (東京芸大卒。NHK交響楽団ヴィオラ奏者。指揮者・トレーナーとしても活躍中)
岸本 沙恵子氏 (洗足学園音楽大学卒、同大学付属指揮研究所にて秋山和慶氏らに師事)
江上 孝則氏 (東京学芸大、東京芸大卒。伊藤栄一・マルティン・メルツァー氏らに師事)
笹崎 榮一氏 (戸田交響楽団常任指揮者・音楽監督。各方面にて活躍中)
原田 太郎氏(慶応大卒後、芸大指揮科へ進学。尾高忠明、高関健氏らに師事)
高橋 勇太氏(東京学芸大音楽科卒。東京サロンシンフォニーオーケストラ常任指揮者。各方面で活躍中)
岸本 祐有乃氏(東京芸大指揮科卒。洗足学園音楽大学講師)
米津 俊広氏(東京音大卒。同大学指揮科助手。各方面で活躍中)
丸山 貴大氏(東京音大卒。広上淳一、田代俊文氏らに師事)
横山 奏氏(東京芸大院卒。各方面で活躍中)